最高の彼女

私が以前お付き合いをしていた彼女はスタジオミュージシャンでした。名前は伏せますが皆さんが聞いているメジャーな曲は、殆ど彼女が絡んでいて冷静に聴いていても音色に艶がありまたコケティッシュな独特な音色を奏でる方です。しかし、彼女の座右の銘「光あたれば影ができる私が更に暗くなれば光は更に輝く」彼女の生き方はまさに「影」です。本来ならば私と付き合うよりも政財界での交友を深めるべきと思い、私はが身をひく話をしても彼女は聞き入れずに私の隣にいてくれました。街をあるけば彼女の音源が流れ、ドライブしている時にもラジオから彼女の曲が・・・私は皆に彼女の音楽を話したかったが彼女はそれを嫌い、私達だけの秘め事です。そこでの裏話も興味深く「音楽を仕事に選ぶことは他人には勧めない」と彼女が言う通り激務です。彼女がその気になれば、デートの経費は彼女持ちで銀座のすし屋で3食たべられるのに、それも彼女は嫌い仕事の打ち合わせでは何度も利用はするがデートコースは私の予算に合わせファミレスやラーメンチェーン店ばかりです。その庶民的な思考も彼女に交換が持てるところです。年末は国民的歌謡祭・カウントダウンライブと超人的なスケジュール。私はテレビの前で心配するばかり、彼女は私のどこが好きなのか?疑問に思う事も多々ありますが「○○の生き方・考え方が好き」と彼女は言います。私には「????」ですが、私ぐらいは彼女の影になろうと思います。ペアーズの口コミ調べてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です